■チームの連絡

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
■チーム規約■
■チーム規約は休日に個々が楽しむ為に個々の周囲への影響力を改めて考える物であり、メンバーの行動を制限する物ではない。
■団体行動・大人として最低限のルールを記した物である。


【1.年間出席率30%以上】
1-1:出席を強制するものではない。
1-2:チーム行事には出来るだけ参加する。
1-3:2年連続で年間出席率が30%以下の者は退部扱いとする。
1-4:仕事等で下記活動日に参加が出来ず30%に到達しない者。又、事前に明確な理由を監督に伝えている者は除く。


【2.活動日】
2-1:月2,3回を予定(土・日・祝)年間35〜50試合(Wヘッターも含む)
2-2:出欠は期限までにスケジュールに[出席][欠席][未定]の何れかを書き込む。
2-3:急遽変更の場合はチーム連絡を流す。
2-4:再三の注意にも関わらず守れない者は退部扱いとする。


【3.役割分担】
3-1:チーム運営の役割についてはこちらを参照。
3-2:メンバーは本業に負担が掛からない程度に協力をする。


【4.チーム道具】
4-1:チーム道具は[ヘルメット][捕手道具][審判道具][試合球]を指す。
4-2:チーム道具は永続的に使用出来る様、全員で協力し管理をする。
4-3:チーム道具管理者は汚れや故障等も含め徹底して管理をする。
4-4:チーム道具管理者が欠席をする場合は、事前に出席者に預けチーム連絡を流す。
4-5:個々の道具に関しては個々の自己責任とする。


【5.遅刻・無断欠席・ドタキャンについて】
5-1:遅刻・ドタキャンの場合は必ず連絡をする。
5-2:明確な理由がなく再三の注意にも関わらず守れない者は退部扱いとする。


【6.助っ人、試合中、試合後】
6-1:万が一9人揃わない場合は出席欠席に関わらず協力し人数を揃える。
6-2:2-2を守れず出席の場合、いかなる理由でも助っ人を優先し出場させる。
6-3:6-2でメンバーが揃った場合助っ人に断りを入れる努力を行う。
6-4:試合中(移動中も含)の怪我は加害被害に関わらず全て自己責任とする。
6-5:ファウルボール、バット引き等は率先して行う。
6-6:試合中の喫煙は節度を保ち周囲に迷惑を掛けない様にする。
6-7:野次等相手チームが気分を害すると思われるような発言は極力控える。
6-8:試合後内野手は整地。外野手はベンチ内整理を速やかに行う。
6-9:ゴミは各自が持ち帰り、運営部は最後にベンチを確認する。


【7.会費】
7-1:メンバーは速やかに会計担当に指定期日までに支払う。
7-2:遅れる場合は会計担当に事前に連絡をする。


【8.その他】
8-1:トラブルを防ぐ為、チーム内で営利目的をした活動を一切禁止。
8-2:確固とした本業での商売等は別物として考え、個々の責任の範囲での活動とする。
8-3:HP・成績・画像等の資料・データはチームの管理とし個々の権利は放棄する。


【9.退部扱い】
9-1:退部扱いとは、チーム連絡からの削除・HPメンバー表・連盟登録から除名。
9-2:上記を守れず、チームの輪を著しく乱す者と判断した場合退部扱いとする。
9-3:入部時に虚偽など不正が発覚した場合は退部扱いとする。
9-4:9-1の場合、いかなる理由でも会費の返金は応じない。
連絡事項 | 00:00 | - | -